0

備忘録:初心にかえる 

なんか思い出したので、備忘録的に書き留めてみる。

デザイナーとしての勉強方法

とにかくネタ探し。

新聞・雑誌・駅ばり、車内広告、とにかくなんでも気になったものは写真を撮っていたなー。
今はネットだけでデザインのアイデアを探す子が多いけど。
悪くないけど、もう少し見聞を広げて欲しい。

せめて会社にある資料の本には、一度は全部目を通すくらいに。

 

ニュース記事を読む

気になる範囲でいいから、ニュースを読むことは大事。
時事ネタは使えるものが多いしね。
facebookやTwitterは時事ネタを集めるには最高だと思う。

虚実が入り乱れてるから、それを読んで自分の考えを持つことが大事。

 

デザインの分析をする

このデザインのポイントは?何が言いたくて、何が伝えたいのか?自分なりに解釈することが大事。
とにかく見る→分析→考えるのプロセスを自然に行えるくらいに身につけることで、アイデアの出し方が変わってくる。

 

とにかく手を動かす

最初のうちは出来なくて当たり前。
とにかく手を動かす。複数案作る。周りの人に意見を聞く。
全部スピードに依存します。

その中で何も考えずに手を動かすのは論外だけど…
ちゃんと考えて手を動かせば、経験値はその分、蓄積します。

手を動かさずに考えるくらいなら、10案作って絞り込むことにアタマを使った方が良い。

 

最後に…

圧倒的に情報が溢れてるのに、どうして?って思うことがあるけど…その分、受動的になってるんだろうな。
能動的な方が身につくことも多いし、そう動いて欲しいと思う。

それで失敗しても、それが経験になるから。

Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です